| カテゴリ: お知らせ

新型コロナウイルス感染症ガイドライン

教室での授業にあたり、皆さまには 感染予防の対策にご協力をいただき

 

誠にありがとうございます。

 

一方、福岡でも感染者数が増加し予断を許さない状況は皆様ご存じの通りです。

 

感染予防に十分注意していても、外出や移動をする以上、誰が感染しても

 

おかしくはない状況があります。

 

 

そこで、シーフォーでは以下の様に、

 

【生徒ご自身や身近な人が新型コロナウイルスに感染した場合のガイドライン】

 

を定めました。

 

 

①生徒ご自身が感染または、感染の疑いがある場合

 

登校はお控えください。

 

医療機関や保健所の指示に従い、十分な治療を受けて頂いたうえで、

 

登校を再開してよいかどうかの判断を仰いでください。

 

 

②同居している家族が感染または、感染の疑いがある場合

 

登校はお控えください。

 

自宅待機や治療など、医療機関や保健所の指示に従ってください。

 

 

③学校や親御さまの職場等でどなたかが感染した場合

 

(1)生徒を含むご家族が「濃厚接触者」だと認定された

 

(2)保健所からの外出禁止、自宅待機等の指示を受けた

 

上記のいずれかに該当する場合は、登校をお控え頂き、保健所や医療機関の指示に従ってください。

 

(どちらにも該当しない場合は、通常通りご登校頂いて結構です。)

 

 

※感染や感染の疑いがある場合は、必ずシーフォーまでご連絡ください。

 

※上記の理由でお休みされた分は、振替で対応致します。

 

また、休学制度もございますのでご相談ください。

 

 

 

しばらくは、感染予防を続けながらの生活や学習が続くと思います。

 

当校でも引き続き、

 

講師・スタッフのマスク・マウスシールドの着用

 

共有スペースや各教室のこまめな換気・除菌に徹底して取り組み、

 

皆さまに安心して通っていただける環境作りを心がけてまいります。

 

 

皆さまには、これまで通り感染予防にはご注意いただき、

 

引き続きご理解・ご協力の程よろしくお願い申し上げます。